住まいのための不動産は老後のことまで考えて

住まいのための不動産は老後のことまで考えて

住まいで私が気に入っている場所は

私が住んでいる住まいは新築で注文住宅で家を建ててもらったのです。だからすごく快適な生活を送ることができているのです。私はどこもこだわって家を造ったので満足しています。この家が自分の自慢になっているのです。そこで特に気に入っている場所がリビングです。リビングはお客さんが入る場所でもあるのでこだわって造ってもらいました。まず吹き抜けにして天井を高くしてもらったのです。それで居心地のいい空間を造ることができているのです。天井が高いと明るくて気持ちがいいものです。そして部屋も広く見えるようになっています。

そしてこの大好きなリビングにみんなが集まっているのです。家族みんなでテレビを見たりお話をしたりできる場所になっています。自然とこの場所に集まれるような場所になっています。また友達を呼んだりして楽しんでいました。昼に友達とお茶をしたりする場所にもなっているのです。そうやってのんびりした時間を過ごす場所になっているのです。ここにいると落ち着くし、誰かに見てもらいたいと思う部屋になっています。奇麗にリビングを掃除しようという気持ちにもなっています。いい部屋を造ることができて満足しています。自分が自慢したい場所になっています。

Copyright (C)2019住まいのための不動産は老後のことまで考えて.All rights reserved.